【最新】毛穴の黒ずみを解消するお手入れ法!自宅で今日からできるスキンケア5選

【最新】毛穴の黒ずみを解消するお手入れ法!自宅で今日からできるスキンケア6選

毛穴の黒ずみを解消したいと思っているあなたに、ここでは最新の毛穴の黒ずみを解消する【6つ】のお手入れ法をご紹介します。

自宅で今日からできるスキンケア法や、毛穴の黒ずみの解消法になりますので、きっとあなたも参考にしていただけると思います。

かおり
あなたの毛穴の黒ずみの原因がどのタイプなのか分かっていると、この記事を読むだけで10倍早くお手入れ方法が選べます♪

下記の記事を読んでいない方は、ぜひ先に読んでみてくださいね。

【毛穴の黒ずみ解消①】毛穴に角栓が詰まるタイプ

【毛穴の黒ずみ解消①】毛穴に角栓が詰まるタイプ

小鼻などに多い毛穴の黒ずみに「毛穴に角栓が溜まってできる黒ずみ」があります。

このような角栓が原因でおきる毛穴の黒ずみを解消するには、毎日のスキンケアを正しく見直すことが大切になってきます。

かおり
「でも今までもスキンケアで毎日しっかり洗顔していたのに・・・」と思ったあなたは、もしかすると間違ったスキンケアになっていたのかもしれません。

では角栓による毛穴の黒ずみを解消する方法の「正しいスキンケアの手順」を詳しく説明していきます。

メイクの汚れを残さないためにクレンジングは優しくしっかりと


メイクの汚れを残さないためにクレンジングは優しくしっかりと

メイクの汚れが残っていると、寝ている間に汚れが毛穴の中に入り込んで酸化してしまうことで、角栓になってしまいます。

忙しい女性は夜、自宅に帰ってくるとサッとクレンジングを済ませたい気持ちになりますが、毛穴の角栓を予防するためにも優しくマッサージするようにクレンジングでしっかりメイクを落とすことが大事です。

眠いし時間が無いからといって、メイク落としをせずに洗顔だけで済ませることは絶対にやめましょうね。

洗顔はよく泡立てたモコモコ泡で優しく撫でるように


洗顔はよく泡立てたモコモコ泡で優しく撫でるように

毛穴の角栓が目立つからといって、洗顔でゴシゴシ洗うと黒ずみが余計にひどくなってしまいます。

洗顔の基本に戻り、毛穴の角栓が気になる場合でも、洗顔はよく泡立てたキメの細かい泡でお肌を優しく撫でるように円を書いて洗いましょう。

洗顔料は洗浄力だけで選ばずに、美白効果の高いものや敏感肌や乾燥肌でも使えるものを選ぶとより効果的ですよ。

特に小鼻はお肌がデコボコしているので、軽く触るか触れないかというチカラ加減で、まんべんなく丁寧に洗ってあげてください。

洗顔後はすぐに化粧水と美容液で保湿を


洗顔後はすぐに化粧水と美容液で保湿を
夜のお風呂でクレンジングと洗顔する場合に特に多いのですが、お風呂上がりに保湿ケアをすぐにしないのは、肌の表面の水分が失われて乾燥を早めてしまうので注意しましょう。

洗顔後はまず保湿を心がけて、化粧水と美容液でしっかりお肌に潤いを与えてあげることが、髪の毛を乾かすことよりも先決です。

クレンジングと洗顔で素肌がキレイになっても、保湿を後回しにするとお肌の乾燥が早まり、乾燥を防ごうとして毛穴が開き、皮脂を過剰に分泌するようになります。

毛穴の黒ずみを解消したいのであれば、洗顔後や入浴後の保湿はもっとも重要なミッションであると心がけてくださいね。

気になるなら洗顔後に角質を取る毛穴パックを使う


気になるなら洗顔後に角質を取る毛穴パックを使う
毛穴の角栓が気になるなら、小鼻などに使える専用の毛穴パックを使うのも選択肢のひとつです。

ただし、毛穴の角栓は上記のようなスキンケアを毎日心がけていれば、肌のターンオーバー(新陳代謝のサイクル)によって、皮脂と一緒に自然と剥がれ落ちますので、無理に取ろうとしなくても大丈夫です。

そうはいっても、「明日がデート」とか「どうしても勝負したい合コン」という緊急な場合には、毛穴パックを使って毛穴の角栓を除去する方法もありなんですよね。

毛穴の角栓で黒ずみが気になる場合には、毎日のスキンケアがとっても大事になります。

かおり
地道な努力で必ずお肌の状態が上がりますので、どんなに忙しくても、どんなに若くても、スキンケアだけはおろそかにしないで頑張りましょう。

【毛穴の黒ずみ解消②】メラニン色素によるタイプ

【毛穴の黒ずみ解消②】メラニン色素によるタイプ

敏感肌だったり、お肌を刺激したり、紫外線を浴びたりすると、メラニン色素が活発に生成されて、毛穴の黒ずみが目立つようになります。

メラニン色素が原因で毛穴の黒ずみが気になるあなたは、まず毎日の生活リズムを見直して、お肌のターンオーバーの周期をできるだけ正常に戻すことが最優先になります。

またメラニンが大量にお肌の中で生成されると、シミやそばかすもできやすくなるので、美白成分の入ったスキンケア商品を使うことをおすすめします。

美白成分として有効なものは
  • アルブチン(チロシナーゼの活動阻害)
  • ビタミンC(ターンオーバー促進、チロシナーゼの活動阻害)
  • トラネキサム酸(プラスミンを阻害)
  • フラーレン(刺激で発生する活性酸素を無害化)
  • ハイドロキノン(メラニン色素の生成を抑制し漂白)
かおり
美白成分を配合した化粧品は、いろいろな化粧品メーカーから発売されていますので、あなたのお肌に合うスキンケア化粧品を見つけて、長く愛用するのがおすすめです。

【毛穴の黒ずみ解消③】毛穴の広がりタイプ

【毛穴の黒ずみ解消③】毛穴の広がりタイプ

毛穴の黒ずみの原因に「毛穴の開き」がありますが、これは乾燥肌の人や年齢を重ねてお肌のたるみが出てきた人に多い現象です。

毛穴の開きが加速する主な要因は
  • 乾燥による皮脂の過剰な分泌
  • 加齢からくるお肌のたるみ
  • ニキビやニキビ跡

乾燥による皮脂の過剰な分泌

お肌が乾燥すると、肌の水分を蒸発させないようにするため、肌の表面に皮脂膜をつくるように毛穴が開き、皮脂を過剰に分泌させます。

乾燥による皮脂の過剰分泌を抑えるには、正しいスキンケアと保湿でお肌の状態を正常に戻してあげることが一番です。

この記事で紹介した「毛穴に角栓が詰まるタイプ」の「正しいスキンケアの手順」を行うことで、乾燥肌を防ぐことができます。

加齢からくるお肌のたるみ

残念ながら加齢による肌のたるみも、皮膚の表面がたるんで引っ張られることで、毛穴が開き、黒ずみが目立つようになります。

肌のたるみによる毛穴の黒ずみを解消するために、自宅でも簡単にできる方法は、表情筋を鍛えるトレーニングをすることです。

表情筋を鍛えることで、肌のたるみは徐々に改善され、見た目も若くなり、毛穴の開きも目立たなくなりますので、ぜひおすすめの改善法なんです。

ただ、忙しい毎日の中で表情筋のトレーニングに使う時間と、継続する根性があれば問題ないのですが、日に日に忘れてしまうようになるので、気づいた時に表情筋を鍛える簡単ストレッチからはじめてみましょう。

表情筋を鍛える簡単ストレッチ法

ニキビやニキビ跡

毛穴が開いてしまう原因として、ニキビを潰すことや、潰れてしまったニキビ跡がクレーターのようになり、毛穴が閉じなくなってしまうことがあります。

ニキビが出来た場合には、正しい洗顔とニキビ治療薬、またはニキビ用のスキンケアを使って、ニキビを悪化させないことが一番大事になります。

クレーター肌になってしまうと、皮脂やメイクの汚れなどが詰まりやすくなり、再びニキビができやすくなったり、毛穴の黒ずみが目立つようになるので、できる限りニキビは悪化させないようにしましょう。

かおり
このように毛穴の開きが原因の場合は、上記のような対処法を行い、毛穴の開きによる黒ずみを解消していきましょう。

【毛穴の黒ずみ解消④】睡眠時間の確保

【毛穴の黒ずみ解消④】睡眠時間の確保
毛穴の黒ずみを解消したいなら、スキンケアや美白化粧品だけではなく、睡眠不足も絶対に避けるべきといえます。

睡眠不足で毛穴の黒ずみが悪化する理由は
  • 肌のターンオーバー(新陳代謝の周期)が遅くなる
  • 男性ホルモンが多くなり皮脂が過剰分泌に

睡眠不足が続くと「お肌の調子が悪くなる」のは、女性なら誰でも一度は経験している事実だと思いますが、原因として「肌の再生と回復を担うターンオーバーの周期」を遅くしてしまうことにあります。

肌のターンオーバーの周期が遅くなると、古い皮脂や汚れ、肌の奥にできたシミ予備軍であるメラニン色素が蓄積させて、毛穴が詰まってしまったり、シミやくすみの肌トラブルが多発するようになります。

また睡眠不足は起きている時間が長くなるために、自律神経の交感神経と副交感神経のリズムを狂わせ、男性ホルモンの分泌量が増えてしまいます。

男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌が過剰になり、中年のおじさんによく見られる脂ギトギトのオイリー肌になってしまいます。

ただし最適な睡眠時間というのは、その人によって時間も違いますので、一概に長い時間寝れば良いというものでもありません。

一般的には、起床後3時間で眠くなるのは睡眠不足だと言われています。

かおり
睡眠不足はお肌の調子も悪化させ、毛穴の黒ずみの要因にもなりますが、睡眠の質と量を考えて、翌日スッキリと元気に活動できるようにしましょう。

【毛穴の黒ずみ解消⑤】栄養バランスの整った食事

【毛穴の黒ずみ解消⑤】栄養バランスの整った食事

毛穴の黒ずみを解消する場合、当然ですが栄養バランスの整った食事を心がけて、肌のターンオーバーを正常に保ったり、余分な皮脂を分泌させないようにすることも大事になってきます。

好き嫌いの多い偏食や、お菓子やスイーツばかりを食べていると、体内の脂質や糖質が増えてしまい、皮脂の分泌量を増やしてしまうので、お肌の調子を悪化させる原因になります。

かおり
毛穴の黒ずみが気になる場合には、脂質や刺激物を多く含む食品はできるだけ控え、栄養バランスが悪い食生活なら、青汁やスムージー、サプリメントなどで足りない栄養素を補給するようにしましょう。

【必読】毛穴の黒ずみ解消法まとめ

【必読】毛穴の黒ずみ解消法まとめ
かおり
ここまでお読み頂き、ありがとうございます。

毛穴の黒ずみを解消するための方法を、できる限り詳しく書いてみましたが、いかがでしたでしょうか。

毛穴の黒ずみを解消するために、どうしても大切にしてほしいのは「正しいスキンケアの方法」になります。

もちろん規則正しい生活や栄養バランスの整った食生活も必要ですが、どうしても仕事やプライベートで忙しいと無理な部分もあると思います。

ただ毎日の正しいスキンケア方法だけは、どんなに忙しくても「ちょっと頑張れば毎日できる」ことを中心に書いていますので、ぜひ頑張って継続できるようにチャレンジしてみてくださいね。